Subscribe to アトピー肌の方のための脱毛 Subscribe to アトピー肌の方のための脱毛's comments

戦後強くなったのは靴下と女性だと言われて70年近く経つ。女性が自立し強くなることは男女共同参画社会においては誠に結構なことだが、戦後は男性の教育が忘れられてきたのではないか。母親の多くは自分の息子が弱くて頼りないとこぼしている。その原因は多様にあるだろうが、一つには理想的な父親像に欠けており、父親のイメージを持って育ってきていないことが挙げられる。つまり、現実にもイメージの中においても模範とする父親がいないということである。家庭の中に父親不在というのはそういう意味である。だから、父親が子供に育てる父性というものが男性の中に思うように育っていないのである。むしろ女性の中に不正が伸びて肉食化してしまっているぐらいである。逆に、男性は父性が弱く母性が強いから優しい、温厚な男性が生まれている。家族をリードし、女性をいたわる心の広さとか強さが弱いわけである。甘え都会尊信が強くなっている。結婚して家庭に対する責任を持つとか、女性に責任を持つといった発想が実に弱いから男女の交際も異性関係も友達止まりとなりがちである。セックスレスとか結婚願望なしといった男性が増えているのは根っこは一つである。男性の中に父性と母性を調和よく発達させないといけないということである。女性に関しても同じことが言える。バランスを欠いているいるのがとても気になっている。
 なぜそうなったのかは多様な原因や理由があるだろうが、その一つは自分と他者との人間関係が希薄になっていることと関係が深いと捉えられる。人間関係を通して人は人間となると言われる。人間は社会的動物だとも言われる。同じことである。じぶんがひとにかんしんをもち、ひとに話しかけ、人と知り合うことがまずなかなかできない。人に気を使いすぎて疲れてしまう若者も多い。だからコンピューターゲームのように自分一人の世界に生きる人もたくさん出てくる。しかしそれでは孤独に耐えられなくなる。あるいは歪んだ人間形成が生じてしまう。人とのかかわりが人間のあり方の基本だということを親も教師も社会も認識しないといけない。人間関係が人間を人間らしくしてくれるのである。これが一番大切で必要なことだが、これが一番できていない。受験体制も災いしているのだが。


Comments off

姫路が沸いた1日

明日から姫路城ついにオープン!
世界遺産の白すぎる姫路城オープンを記念して前夜祭が行われました。
今日は日本の中で一番、姫路が沸いたんではないでしょうか
約49年ぶりと言われるブルーインパルスが行われました。
飛行機が6台三角に並び、白い煙で空に描きます。
初めての体験に子ども達、大興奮!
そして私達は建物の屋上に待機!すでに大勢の方がカメラを構えて待ちかねていました。
本当なら姫路城とコラボした最高のモノを見たかったんですが、人だかりができているそうで…
私達は少し離れて空一面を目に焼き付けようと思います。
さぁ轟音と共にやって来ましたぁ
そして私達叫びました!
もの凄くかっこ良かった!日本一の操縦士の方による演出だそうで見る方にも力が入ります。
ただ並んで飛ぶだけでも高度な技術なのに、丸を描いたりハートを描いたり…
もの凄く見応えのある10分でした。
終わった後はみんなで拍手!
姫路が一つになった瞬間でした
”ありがとう””かっこ良かった”
姫路バンザ~イ
そして姫路に生まれて良かった!


Comments off

シロイルカ

最近、私の中で気になっているとある生物の存在がいます。

『シロイルカ』

です。

このイルカの存在を知ったのは、動画サイトでした。

私は動物が大好きで、良く色々な動物の動画を観ているのですが、ある時に、とある動画がおすすめのところにあったので観てみると、結構大きくて、真っ白、そしてなんだかほわ~っとした雰囲気で、見ているとても癒され可愛い……。

(まるで、ベイマックスみたい……)

『ベイマックス』と言う映画を見てから、””ベイマックス”と言うケアロボットにすっかりはまってしまった私にとっては、まさに大ヒットもヒットな生物でした。

このシロイルカ、見れば見る程、なんだかとても不思議な生き物に見えてきて、どんどんひき込まれてゆく自分がいます。

そのあまりの不思議さから、

(本当にこの地球上にいる生き物なのかな……)

と思うことすらあります。

そんなシロイルカですが、どうやら日本国内でシロイルカに会える水族館があるみたいなので、もし機会があれば是非行って、じっくり観察してきたいと思っています。


Comments off

宇宙語

最近気になっていることは『宇宙語』です。
宇宙語という言葉の存在は、前々から言葉だけは知ってはいましたが、詳しくは知らず、ただ、

(……なんとなく興味はあるけどなぁ)

止まりでした。

そんなある日、私はツイッターを利用しているのですが、ツイッターは色々と興味ある情報がたくさん流れてきます。

私は、スピリチュアル系統の事柄にも興味があるので、その関連の情報を発信してくださるアカウントさんもフォローさせていただいているのですが、そのアカウントさんのツイートに『宇宙語』に関する情報が載っていました。

その方のツイートによると、宇宙語講座というものも開催されているらしく、どうやら興味のある方なら誰でも参加できるみたいな感じなので、私も機会があったら是非、宇宙語講座に参加してみたいなと思っています。

『宇宙語』

どことなく、非日常的な感じがして、この3文字を見るだけでそそられてきます。

これから、動画サイトやホームページなどで、色々と情報を収集していこうかなと思っています。


Comments off

春といえばお花見

長い冬が終わり、やっと待ちに待った春がきました!春といえばやっぱりお花見です。去年も友達とお花見に行ったのですが、その時私は妊娠7ヶ月だったので、何かあった時のためにと旦那にも一緒について来てくれました。
もちろん心配してついて来てくれるのは嬉しいのですが、女友達2人と私、そして旦那の4人でのお花見は正直気まずい部分も多くあり、友達には申し訳なかったなと思います。旦那と友達は初対面ではなかったのですが、お花見という楽しい場面でくだけた話をするほど関係ができていたわけではありませんでした。
しかし、そんな時期を乗り越えて無事子どもも産まれ、今年は子どもを連れてお花見に行くことができるようになりました。去年一緒にお花見に行った友達2人と、今年もお花見に行く予定です。もちろん今年は旦那抜きで行きます!ただ、今年はその代わりに子どもを連れていくので、いい子にしていてくれるか少し心配です。しかし、子どもにとっては初めてのお花見なので今から楽しみです。晴れますように!


私には1歳になったばかりの娘がいます。一応愛情を注いで大切に育てているつもりです。そんな中、今日は微妙な事例に出会いました。
 今日、某ドラッグストアに行って、車を出ると、赤ちゃんの泣き声がしました。隣の車をのぞいてみると、3~4か月くらいの赤ちゃんが1人で泣いていました。私が窓越しに笑いかけると泣き止んでいい子になりました。1~2分くらいかわいいなぁとみとれた後、若干心配ではありましたが自分の買物に行きました。買物を終えるともう車はありませんでした。
 一昔前から、パチンコ屋などで赤ちゃんが置き去りにされて亡くなる事件は発生しています。今日の場合は車を離れる時間が恐らく10分程度だった事、今の気候だと気温、湿度ともに快適で、体調不良を起こす心配はない事などを考えて、保護者の方は赤ちゃんを1人にしたのだと思います。実際に見た赤ちゃんも愛情を注がれていそうなかわいらしい幸せそうな赤ちゃんでした。ただ、ウチは自分の子供を車に置き去りにした事は生まれてから1秒もありません。あまり構い過ぎても親離れできない弱い子になってしまうかもしれません。こういう場合どこまで子供を構えばよいのか難しいなと思いました。


Comments off

備えは万全に

先日、客先で作業しているときに、急に左手が赤くなっていることに気がつきました。ちょっと前にラジオペンチで針金を切断していたのですが、その時に指先を切ってしまっていたようです。しかし、私は、客先でラジオペンチを使うような作業は普段はしておらず、指を切るようなことは滅多にありません。そのため、指を怪我した場合の絆創膏などをもっておらず、その場でうろたえてしまいました。すると、近くで作業していた人が、絆創膏を持ってきて、私の指に貼ってくれました。その人は、普段から切り傷などを負う可能性がある作業をしており、絆創膏は常にもっているそうです。とりあえず止血はできたので、作業をすすめ終わらせることができました。
今回の件は、私もたまにとはいえ傷を負う可能性の作業をする以上、怪我に備えることは必要である、と痛感しました。どんな事態にも備えは万全にしておかなければなりません。ですので、とりあえず、絆創膏は、常に持ち歩くことにしました。これだけで満足するのはよくありませんが、まずは、万全な備えへの第一歩です。


Comments off

【すあま】

私が、今、どんなものだろうかと気になっている食べ物があります。

それは、

【すあま】

と言う名前の食べ物です。

この食べ物が気になったきっかけは、私の好きなアーティストさんが行った舞台で、猫(もちろん実際の猫でなくて、人が猫の役をしていました)が出てきたのですが、その猫の名前が【すあま】だったからです。

どうやら、そのアーティストさんが、すあまと言う食べ物が大好きらしくてそんな名前をつけたのだそうですが、私としては、やはり大好きなアーティストさんの食べ物とと言う事で、どんな食べ物か非常に気になりました。

それに、【すあま】と言う食べ物は、このことをきっかけに初めて知ったので、ますます興味が沸いてきたので、ネットの画像検索でで調べてみました。

早速調べてみると、見ためではとても甘くて美味しそうに見えました。

甘いお菓子が大好きな私にとっては、食べてみたいなと思いましたので、また、【すあま】と言う食べ物がお店に売っていないか調べてみたいと思います。


Comments off

初めてのカレー専門店

カレーってお家で食べるイメージだったのでわざわざ外で食べようなんて思ったことなかったんですが、今日は誘われたのでランチに、カレー専門店に行ってきました。店内に入ってまず思ったのは、匂いがすごいですね。香辛料の香りかな。一気に食欲を誘ってくれました。そして、メニューはナンとライスが選べるようで、私は無難にライスを頼もうと思ってたら誘ってくれた方がここはナンが美味しい!と勧めてくれたので、人生初の、ナンをいただきました。パンかと思ってたら、柔らかくてもちもちしてて、意外だった。私は辛いカレーが苦手で、りんごを混ぜたような甘ったるいカレーが好きなので、今日のカレーも辛さは甘口にして頼みましたが、このナンが思ったより甘くて、カレーの辛さをとっても緩和してれて、とっても美味しかったです。市販のルウで作るより何倍もおいしかったのではまっちゃいそうです。ランチメニューで含まれてたサラダもとても体によさそうなサラダで美味しくて、感動しちゃいました。


“友人から、好きな人ができたという恋愛相談を受けていました。その彼とは、共通の知人を通じて知り合ったそうです。連絡先を交換してからは、毎日のようにメールや電話でやり取りをしていました。もう、誰がどう見ても付き合うだろうという感じでした。
その後もすごく順調で、映画に行ったり、飲みに行ったりと、会う回数も増えていました。でも、彼からは告白をされずに、困っていました。自分から言えば良いのでは、と言ってみたのですが、それは恥ずかしくてできないというのです。
そして、しばらく経った頃、泣きながら電話がかかってきました。すると、その彼に彼女ができたということを、彼本人から聞かされたようなのです。両想いだというのは、誰が見ても明らかだと思っていたのに、彼にしてみれば、気の合う友人の一人に過ぎなかったそうです。
これには、私もショックでした。彼も彼で、少し思わせぶりのような気もしました。やっぱり、人と人というのは、通じ合っているようで、話してみないと分からないことも多いと感じました。